Second life,Second stage

今年の2月に離婚して、これからの生き方を考え綴るブログ。

大人の振る舞い

50を過ぎてから、頭に来ることがあっても割と冷静でいられるようになった。

島耕作」シリーズでおなじみの弘兼憲史さんの本の中で
「50を過ぎたら何かあったら”まあいいか””それがどうした””人それぞれ”を胸
でつぶやけ」
というようなことが書いてあった。
頭に来ることがあったらぐっとこの言葉を飲み込んでやり過ごせば気が収まることが
多いことに気付いた。
自分より年上の方、つまりご高齢の方の中にはその時の感情に任せて怒りを露わにす
る方も少なくない。
顔を真っ赤にしてね。
そういう人を傍目に見ていると格好いいものではない。
ああなってはいけないな、と反面教師にして見ている。
逆にどんな時でも表情を変えず温厚な人は大人として余裕を感じる。
やっぱりこうした大人でありたいなと思う。
感情に任せて怒るということは自分は気が済むかも知れない。
けれど怒りをぶつけられた相手はどうだろう。それを見ている人はどうだろう。
そこまできちんと考えられる大人が真の大人なのだろうと思う。
最近、そんなことがあったけれどぐっとこらえてやり過ごせて良かったと思うことが
あった。
「大人げない」という言葉があるけどその通り。

まあいいか。
それがどうした。
人それぞれ。

その言葉を胸にしてこれからも生きていこうと思う。

選挙が始まりますね。

衆議院選挙が始まる。

しかし政党名を見ただけでもどうしたものかなと思う政党もある。

例えば国営放送局を糾弾するあの政党。

倒置法のできそこないのような消化不良な名前はなんとかして欲しいな。

それと「維新」とか「新選組」とかの政党名。

昔、命を懸けて戦った人に失礼だよね。

はっきり言ってやめてほしい。

しかしまあ政権を取ることだけが目標の野党第一党。党首も目がイッちゃってるね。勝てるわけない。党首もさ、顔って大事だよね。だいたい、議員の人って人相の悪い人が多いけどどっかの党首は放送禁止レベル。ポスター貼らないでもらいたい。

結局こんな人ばっかりなんで大きな変化はないんだろうなあ。与党が強いんじゃなくて野党がだらしないだけ。もっと与党を脅かすくらいの力がないとね。理想論なら誰でも言える。それでは。

松本城

いよいよ旅も最終日。

松本市に寄ってから帰ることにする。

松本といったら松本城

今まで城に入ったことがないので入ってみよう。

6:30にはホテルをチェックアウトして朝食摂ったあと松本へ。

f:id:kenny_kenny_moon:20211019080856j:image

開場の8:30前に着いたので混むことなく入城。

f:id:kenny_kenny_moon:20211019080933j:image

城からの眺め。

f:id:kenny_kenny_moon:20211019080939j:image

3日間、雲もほとんどない快晴に恵まれていい旅だった。

高山は再訪したい。

そのくらいいい街だった。

仕事のイヤなこととか忘れてリセットできたし。

やっぱりリフレッシュって必要。

旅はいいなあ。

 

高山の旅2日目

今日も引き続き観光。

f:id:kenny_kenny_moon:20211019080143j:image

宮川の朝市。

続いて陣屋の朝市。

f:id:kenny_kenny_moon:20211019080214j:image

みんな温かい人たちでこういうふれあいはいい。

f:id:kenny_kenny_moon:20211019080239j:image

高山昭和館。とても楽しかった。

そして電車で移動して飛騨古川へ。

「君の名は」のモデルになった駅。

f:id:kenny_kenny_moon:20211019080343j:image

駅周辺も散策したけどとてもいいところ。

こういうところに住んでみたい。

f:id:kenny_kenny_moon:20211019080427j:image

夜はカレー。飛騨豚使ったカツカレー。

お腹いっぱい♪

明日は最終日。松本市に寄って帰ります。

ひとり旅はいいよね

今日明日と休暇を取って高山市までドライブ旅行。

度重なる緊急事態宣言で旅行も延期したりで行く気が失せたこともあったけど来てみると旅はやっぱりいい。

高山ラーメンを食い

f:id:kenny_kenny_moon:20211019075533j:image

飛騨牛を食い

f:id:kenny_kenny_moon:20211019075609j:image

スイーツも

f:id:kenny_kenny_moon:20211019075707j:image

カフェも満喫。

f:id:kenny_kenny_moon:20211019075732j:image

一人だと行きたい場所、食べたいものも時間も好きにできるからいい。

旅行好きを公言してる人は多いだろうけど一人で旅してこそ旅行の醍醐味って感じることができるんじゃないだろうか。

さて、明日も楽しもう。

筋トレ女子

インスタ見てると筋トレ関連の閲覧履歴から筋トレしてる女性のPOSTも上がってくるのね。

まあ人それぞれだけどお腹が割れてたり、二の腕がムキムキしてる人は引くなあ、かなり。

いろいろ目的もあるんだろうけれどやりすぎじゃないかな。女性としての魅力は半減だね。お腹だって二の腕だって少しぷよってしてたほうが可愛らしいのにね。

かといってトレーニングの成果としてキュッと上がったお尻や引き締まった下腹部をギリギリまで見せてる女性もいるけどあれっていいね稼ぎであざといとしか思えないなあ。

そう、人それぞれ、ですよ。

そういうのに惹かれる馬鹿もたくさんいるしね。

何をPOSTしようと自由だし、そういうのが飛び込んできても反応はしないしね。

でも鍛えすぎはよくないな。何事もほどほどが一番、だね。

クチコミって。

ネットショッピングや実店舗で商品を買う時にチラッと見てしまうのがその商品を購入した人のクチコミ。

けどいろいろ読んでみると人それぞれだなあと感じる。

正直参考になるものって少ない。

それを使う人の背景によってもだいぶ変わってくると思うし。

あと購入後すぐ壊れた、ってクチコミ。

こればっかりは運だしね。これだけのクチコミで鵜呑みにはできない。

本もそう。

その人の読解力レベルや何を求めてその本を読んだのかによっても違ってくる。

Amazonの本のレビューなんかは全くアテにならない。

本を読む習慣のない人が多いんだろうな。

自分ではいい本なのに、と思ってもクソミソにこき下ろしている人もいる。

こればっかりは自分で読んでみた方がいいんだろうな。

ああいうクチコミ書く人ってそもそも表現力に乏しい人も多いし、どっちかというと欠点、粗探しから物事を見る癖のある人なんだろうなと感じる。

だからネット上でのクチコミは信用しない。

やっぱり自分の目で感じることが一番だろうな。

それではまた。