Second life,Second stage

今年の2月に離婚して、これからの生き方を考え綴るブログ。

これからのこと

昨日も書いたのだけれど、一人だと気の向くままに動けるのは一番のメリットだと思う。
ローンを払ってはいるものの、ある程度のお金と時間がほぼ自分の思うままになるのは独身の頃以来の気楽さだ。

私(これからは一人称は私に統一しようと思う)の場合、ファッション大好きなので欲しいなって思った服は迷うことなく買えている。
行きたいな、と思ったところは少々遠いところでも自分と相談するだけですぐに行ける。
離婚してわずか半年だけどこういうことに慣れてしまうと「再婚しよう!」って思わなくなってしまんだろうなあ。

YouTubeでアラフォー、アラフィフの独り身の女性が投稿しているチャンネルって結構あるのね。
どんな暮らし、どんなことを考えているのかなって思ってよく観てるのだけど、未婚・離別の違いはあるけどみんな今の生活を謳歌してそうな人がほとんどなんだよね。
男性と女性でまた考え方も違うのだろうけど女性はある程度の年齢まで行くとそのあたりは達観しているというか、自分で自分の人生なんとかするって思いが強いのかも知れない。
私にはその覚悟があるか?っていうとある!と強くは言い切れないな。
今は楽しいけど5年先、10年先のこと考えるとやっぱり人生、協力しあえる人は絶対に必要だと思うから。

だから今のこんな気楽な毎日に慣れちゃいけないのかもしれない。
老後のことを含め人生観とか価値観がある程度合う人がいればといいのだけれど。
まあなかなか難しいよなあ。
日々の楽しさばかりに流されないように生きていこう。